サービス内容

フルサポートパッケージ

フルサポートパッケージの特徴

POINT

  • 手数料240,000円!追加手数料無し!(※実費別)
  • 最短30日で開業!お客様による申請無し!
  • 不動産に強いスペシャリスト軍団の完全バックアップ!
  • プチ顧問サービス(無料)付き!

料金

手数料240,000円!追加手数料無し!(※実費別)

お客様に最適な会社形態・免許等を専門家がご提案。
ご不明な点があったらすぐにご相談ください。
専門家がフルサポートいたします。

※ 実費をすべて含めた場合でも500,000円以内保証します。

パッケージ内容

  • ① 定款作成・認証代理
  • ② 会社設立登記申請代理
  • ③ 会社印鑑作成代行
  • ④ 宅建業免許申請・協会加入申請必要書類取得代行
     (個人の印鑑証明書はお客様での取得をお願いします。)
  • ⑤ 宅建業免許申請代行
  • ⑥ 協会加入申請代行または供託の代行
  • ⑦ 会社設立後の届出案内
  • プチ顧問サービス(無料)

期間

最短30日で開業!本人申請無し!

司法書士(登記のプロ)→ 行政書士(許認可のプロ)の連動により最短開業を実現しています。※ 開業までの日数は状況によって変わりますのでお問い合わせください。

司法書士は代理申請ができるため、お客様が申請しなければならないことはありません。

東雲グループに依頼するメリット

不動産に強いスペシャリスト軍団の完全バックアップ!

①グループ内に不動産実務に精通したアドバイザー(第2種金融商品取引業・宅地建物取引業登録)が在籍しています。

②不動産関連の実績(個人から大規模マンション、担保処理、中間省略登記、信託案件など)は35年以上。

③トラブルになってしまった場合には弁護士も在籍。行政書士・司法書士・弁護士が事案に応じて最適なソリューションを提供します。

付加サービス

プチ顧問サービス(無料)が付いてくる

宅建業の開業に必要な登記・宅建業の登録に加え、プチ顧問サービス(無料)が付いてきます。単に手続きをするだけの専門家とは違い、宅建業の法律専門家として長くお客様をフルサポートいたします。

自分で手続きをする場合の費用(例)

手続き方法のために勉強や調査の時間を考えると専門家に依頼することをお勧めします。

自分で手続きをする場合の例
項目 自分で手続きをする場合の実費例
定款認証公証人手数料 50,000円
定款認証 収入印紙 40,000円(紙の定款認証 ※1)
会社設立登記登録免許税 150,000円(書面の申請 ※2)
会社設立後の登記事項証明書(5通)
印鑑証明書(3通)
5,000円(合計)※2
会社印鑑作成費 6,300円相当
宅建業免許申請書に添付する公的証明書
身分証明書:1人当たり
300円
※本籍の市区町村により手数料が変わります。
宅建業免許申請書に添付する公的証明書
登記されていないことの証明書:1人当たり
300円
宅地建物取引業免許申請手数料 33,000円
合計 290,300円

※1 電子定款認証を利用すると費用はかかりませんが、利用にはカードリーダーやソフトの購入が必要です。

※2 オンライン申請をすると~4,000円ほど費用を下げられますが、登記申請に関する知識の他、パソコンの環境設定などの手間がかかります。オンライン申請の方法はこちらから

フルサポートパッケージのお申し込み・お問い合わせ

電話でのお申し込み・お問い合わせ

どうぞお気軽にお問い合せください。
営業時間:午前9:00 ~ 午後6:00(平日)

【東京】03-3270-9962

【札幌】011-223-8771

【水戸】029-305-3160

【福岡】092-283-5311

【京都アライアンスパートナー】075-256-5100

メールでのお申し込み・お問い合わせ

お急ぎの場合はお電話にてお問い合せください。
(※)は入力必須項目です。

お名前(
例:東雲 太郎
メールアドレス (
例:tl-support@snnm.jp
お電話番号 (
例:03-3270-9962
お問い合わせ内容



創業36年実績の東雲グループ

  • 東京本店

    東京本店

  • 京都支店

    京都支店

  • 福岡支店

    福岡支店

▲このページの上部へ